応用情報技術者の通信講座のおすすめは?比較した!

応用情報技術者の通信講座のおすすめは?比較した!

応用情報技術者の
おすすめ通信講座を比較!

IT関連業務の即戦力「用情報技術者」の
資格を取得するためのおすすめ通信講座
比較してみましたよ(^O^)/

比較するおすすめの通信講座
資格の学校TAC応用情報技術者の通信講座ページ【TAC】
資格の大原
の2校です!

この2校は応用情報技術者の合格への
ルートとして抑えとくべき通信講座です!

あとはどっちの通信講座が自分に
合ってるか
?!

早速この2校のおすすめ通信講座を
比較してみましょう!

TAC 大原
主な対象者 初学者 初学者 受験経験者
目指せる資格 応用情報技術者
学習期間 約6ヵ月 約5~6カ月
入学金(税込) 10,000円 6,000円
費用(税込) 113,000円 ★73,300円 ★47,800円
分割支払い 2回~36回
講義回数 入門期
(10回)
午前対策
(10回)
午前対策
(18回)
午前対策
(2回)
午後対策
(26回)
午後対策
(22回)
直前対策
(10回)
直前対策
(5回)
合計
56回
合計
45回
合計
29回
添削 4回 5回
質問 50回まで 無制限
就職サポート なし
教育訓練給付制度 なし
資料取寄せ TACの資料を取寄せる応用情報技術者の通信講座ページ【TAC】 大原の資料を取寄せる

「資格の学校TAC」と「資格の大原」の
通信講座の内容を簡単に比較表に
してみました。

大きな違いでいうと、、
TACの方は≪初学者向け≫で、
大原は≪初学者と経験者向けが選べる≫
ことですね!

この時点で選ぶ通信講座の方向性が
決まりそうですね!

受講費用講義回数も結構差があります。

次に、さらに詳しくそれぞれの通信講座の
特長教材なども比較して分析
してみましょう!

応用情報技術者のおすすめ
通信講座の特長をさらに比較!

資格の学校TACの
通信講座は、、

TACの応用情報技術者通信講座

  • DVDの講義とWeb講義が選択可能
  • ネット環境があれば場所問わず学習可能
  • 午後試験の分野選択ができる(受講料が得)
  • TACの自習室が無料で使える
  • 講義で板書した講義録がダウンロードできる
  • 教室講義に参加できる(5回まで)
開講スクール 目指せる資格
TAC応用情報技術者の通信講座ページ【TAC】 応用情報技術者
講座名
応用情報技術者 本科生プラス
学習期間 講義回数
約6ヵ月 56回
費用(税込)入学金含む 分割支払い
113,000円 2回~36回
添削回数 質問
4回 50回まで
使用する教材
■ニュースペックテキスト基本情報:1冊
■テキスト:3冊
■午前対策問題集:1冊
■午後対策問題集:1冊
■午前演習レジュメ:1冊
■実力テスト:3回
■午後対策実力テスト:1回
■本試験問題集:3冊
■公開模試:1回
■講義録
■DVD(DVD通信講座のみ)

応用情報技術者の学習が初めて!という方に
おすすめな通信講座です。

応用情報技術者の下位資格
「基本情報技術者」の入門編から学習できる
講義内容です。

ゼロから応用情報技術者を目指して
効率よく資格を取得したい方に最適な
通信講座ですね!

講座はDVD講座Web講座が選べます。

DVDデッキがなくてもネット環境さえあれば
場所問わず応用情報技術者試験の
学習ができます!

スマホとパソコンで学習ができる通信講座

教室講義にも5回まで参加できますよ!

教室講義が受けられる

TACの教室が近くにあればモチベーション
アップのために参加できるのは
ありがたいですね。
全国に35校あります。

自習室も利用できるので家での学習が苦手!
っていう人は勉強に集中できるTACの
自習室がおすすめです!

▼TACの講座資料をもっと詳しく▼
無料の資料を取寄せてみる応用情報技術者の通信講座ページ【TAC】

 

資格の大原の
通信講座は、、

資格の学校大原

  • 受講費用が安い!
  • 初学者向けと経験者向きの講座が選べる
  • ネット環境があれば場所問わず学習可能
  • 教室講義に参加できる(無制限)
  • 講師が使用する板書が配布される
  • 大原の自習室が無料で使える
開講スクール 目指せる資格
資格の大原 応用情報技術者
講座名
応用情報技術者 基本情報復習つき総合本コース 応用情報技術者 総合本コース
学習期間 講義回数
約5~6カ月 45回/29回
費用(税込)入学金含む 分割支払い
73,300円/47,800円 2回~36回
添削回数 質問
5回 無制限
使用する教材
≪午前対策≫
■テキスト:1冊
■演習ドリル:1冊
■ミニテスト:1冊
≪午前対策(応用編)≫
■テキスト:1冊
■演習ドリル:1冊
■ミニテスト:1冊
≪午後対策≫
■テキスト&ドリルA編(共通):1冊
■テキスト&ドリルB編(テクノロジ):1冊
■テキスト&ドリルC編(ストラテジ&マネジメント):1冊
■ミニテスト:1冊■ポケット過去問題集:1冊
■直前模試:2回
■公開模試:1回

学習経験者&金額重視の方
おすすめの通信講座です。

大原は、これまで応用情報技術者試験の
勉強を行ってきた方向けの講座が
用意されています。

もちろん初学者の方向けな講座もありますが
全くゼロから応用情報技術者の勉強を
するならTACの方がおすすめですね!

大原もTAC同様にネット環境があれば
カフェや図書館などで学習が可能ですね。

そしてなんと大原は教室講義に無制限
参加
ができる!

教室講義が無制限

えっ?!通信講座なのに?
って感じですよねw

質問も無制限でできてサポート内容も
充実した通信講座ですね!

受講費用が安い点もかなり助かります!

受講費用が安い

▼大原の講座資料をもっと詳しく▼
無料の資料を取寄せてみる

 

応用情報技術者試験の試験概要
資格種別
・国家資格
受験資格
・誰でも受験できる
申込期間
≪春期≫1月中旬から約1か月間
≪秋期≫7月上旬から約1か月間
試験日
≪春期≫4月の第3日曜日
≪秋期≫10月の第3日曜日
申込方法
・インターネットか郵送で申込み
受験料
・5,700円(税込)
試験地
・全国主要都市
試験内容
①四肢択一の多肢選択式(150分、80問)
<テクノロジ系>
・基礎理論、コンピュータシステム、技術要素、開発技術
<マネジメント系>
システム戦略、経営戦略、企業と法務
②記述式(150問、11問中5問回答)
経営戦略に関すること
情報戦略に関すること
戦略立案・コンサルティングの技法に関すること
システムアーキテクチャに関すること
・方式設計・機能分割 ほか
サービスマネジメントに関すること
・サービスの運用 ほか
プロジェクトマネジメントに関すること
・プロジェクト計画 ほか
ネットワークに関すること
データベースに関すること
組込みシステム開発に関すること
・省電力、高信頼設計、メモリ管理 ほか
情報システム開発に関すること
・外部設計、テスト計画、テスト ほか
プログラミングン関すること
・アルゴリズム、データ構造 ほか
情報セキュリティに関すること
・情報セキュリティポリシ ほか
システム監査に関すること
・IT統制、個人情報保護監査 ほか
※試験は午前に①、午後に②が行われる。
出題範囲は、テクノロジ(技術)系、マネジメント(管理)系、ストラテジ(戦略)系の各分野を幅広くカバー。
受験者数
・65,036人
合格率
・21.0%

応用情報技術者の資格を取得すると
中小企業診断士試験や弁理士試験の
科目免除がされます。

このように他資格も取得する方にも
おすすめですね!

応用情報技術者の学習を始める
ならまずは資料の取寄せ!

応用情報技術者の学習を本格的に始める!
って思ったらまずは気になる通信講座の
資料取寄せる
ことから(*^^)v

上で比較した2つのおすすめ通信講座の
資料は無料で自宅に取寄せが可能です。

資料が届くともっと詳しいサポート内容や
学習内容なども比較できます。

あと、資料見てるだけでもヤル気出ますよw

また皆さん苦戦してた午後試験が
平成27年度から制度変更になり取りやすく
なりました。

なので今まで諦めかけてた方にとっても
今がチャンスです(^O^)/

資料取寄せの手配は簡単で
約2分ほどでできますよ!
TACの資料を取寄せる応用情報技術者の通信講座ページ【TAC】
大原の資料を取寄せる

関連記事

  1. 不動産鑑定士の資格通信講座の違いを比較!

    不動産鑑定士の資格通信講座の違いを比較!

  2. 宅建の直前通信講座を比較しました!

  3. ITパスポート資格の通信講座を比較しました!

  4. 介護福祉士の筆記の通信講座を比較した違いは

    介護福祉士の筆記の通信講座を比較した!違いは?!

  5. 中小企業診断士の通信講座を比較して資格取得!

  6. 通関士の通信講座を比較して資格取得しよう!

  7. キャリアコンサルタントの通信講座を比較した

    キャリアコンサルタントの通信講座を比較した!

  8. 図書館司書の通信教育を比較しました!

    図書館司書の通信教育を比較しました!

  9. 管理業務主任者の通信講座の費用を比べたコスパが良いのは

    管理業務主任者の通信講座の費用を比べた!コスパが良いのは?

今、人気の資格ランキング

  1. 動物看護士の通信講座を比較しました!
  2. ボールペン字の資格ってある?取得できるの?!
  3. トリマーの通信講座を比較したよ!おすすめは?
  4. インテリアコーディネーターの費用が安いおすすめ通信講座
  5. ITパスポートの通信講座で1番費用が安いのは
  6. ネイルの安い通信講座を資格別で見つけた
  7. リンパ資格の通信講座を比較して取得しよう
  8. 診療報酬の通信講座で最も価格が安いのは
  9. 保育士の通信講座で1番人気はここ理由は
  10. ブリーダー資格の通信講座を比較しました!

女性に人気の資格♡

  1. 収納のプロ資格通信講座のおすすめ3選を比較した
  2. ケアマネ通信講座の口コミどこがおすすめ
  3. ネイルの安い通信講座を資格別で見つけた
  4. 色彩検定2級の通信講座でおすすめ3選を比較した
  5. 日本語教育能力検定試験のおすすめ通信講座を比較した

記事を書いてる人・運営者

(うらら)です(^O^)/
こんにちわ!

大学時代に「歯科助手」の資格を取得してから
資格にハマってしまいましたw

これまで時間とお金があれば色んなスクールで
通信講座の資料請求をして資格を取得してきました!

その経験を活かしてスクールの特長や
講座の内容など紹介していきます(*^^)v

お役に立てれば嬉しいです♪♪

当サイトへのお問い合わせ

男性の人気スキルアップ資格

  1. 不動産鑑定士の資格通信講座の違いを比較!
  2. 2級建築士の製図だけの通信講座を比較
  3. 日商簿記2級対応の資格通信講座を比較!
PAGE TOP